スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤信号は渡っても良い?

赤信号、自分はよく渡ります。
※もちろん歩行者の場合のみで、下記のような場合のみ

20120423_01.jpg
PENTAX K-x / レンズ:FA50mmF1.4) / 絞り優先AE(F2.5、1/1600秒) /
ISO 200 / WB:オート / 露出補正 0.0 / JPEG



以下、「大事なことは3秒で決める(午堂登紀雄)」 からの引用です。

「誰の目から見ても危険性がない場合、大人の歩行者は赤信号でも横断歩道を渡ってよい。ただし、教育上の観点から子供の目の前で渡ることは避ける」

<根拠>

道路交通法:第七条
「歩行者は信号機に従わなければならない」

道路交通法:第一条
「危険を防止し」「交通の安全と円滑を図り」「交通に起因する障害を防止するため」

よって道路における安全が阻害されず、交通の秩序が乱されなければ、歩行者は赤信号でも渡ってはいけない、とは言えないとも考えられる。

つまり、赤信号で渡るかどうかではなく、一般にこういうものだと思い込まれていることでも、その本質を見極めようとすれば、従来の常識とは百八十度違う結論を導くこともできる。





まさに自分が普段感じていて実践している(赤信号を渡る)ことでした。

是非はともかく、常識にとらわれない自由な発想で生きていこうと今日も思う。




<減量経過 (※過去の履歴)
日付, 体重(kg), 体脂肪率(%), [A]摂取カロリー,[B]消費カロリー, [B]-[A](累積)
2012/04/18 56.8kg, 8.1%, 2,405kcal, 2,536kcal, 131kcal (7,145kcal)
2012/04/19 56.8kg, 7.9%, 2,091kcal, 2,578kcal, 487kcal (7,632kcal)
2012/04/20 56.8kg, 8.7%, 1,697kcal, 2,399kcal, 702kcal (8,334kcal)
2012/04/21 56.4kg, 6.9%, 3,024kcal, 2,629kcal, -395kcal (7,939kcal)
2012/04/22 56.6kg, 9.5%, 1,717kcal, 2,128kcal, 411kcal (8,350kcal)

<エクササイズ>
2012/04/18
ランニング(5.7km/37min) 水泳(1000m/30min) ウエイトトレーニング【 チェストプレス(50,55,55) ヴァーティカルトラクション(65,70,65) アブドミナル(40,40,40) ロータリートーン(20,20,20) ペクトラルマシン(55,60,55) アッパーバック(35,40,35) レッグプレス(50,50,50) グルート(10,10,10) 】
2012/04/19

2012/04/20
体幹トレ 腕立て(100×1) クランチ(10×3) 水泳(1000m/30min) ウエイトトレーニング【 チェストプレス(50,55,50) ヴァーティカルトラクション(65,70,65) アブドミナル(40,40,40) ロータリートーン(20,20,20) ペクトラルマシン(55,60,55) アッパーバック(35,40,35) レッグプレス(50,50,50) グルート(10,10,10) 】
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : チワワ生活
ジャンル : ペット

tag : k-x カメラ チワワ ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【赤信号は渡っても良い?】

赤信号、自分はよく渡っています。(もちろん歩行者の場合のみ)PENTAXK-x/レンズ:FA50mmF1.4)/絞り優先AE(F2.5、1/1600秒)/ISO200/WB:オート/露出補正0.0/JPEG以下、「大事なことは3秒で決める(午堂登紀雄)」からの引用です。「誰の目から見ても危険性がな?...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

K5

Author:K5

カテゴリ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。