スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポストイットホルダー 試作1

今回はポストイットホルダーを作成してみました。

コンセプトとしては、ポストイットをメモ帳として使うために、以下の機能を持っているもの。
1.ポストイットを保持する。
2.記入するためのペンを保持する。
3.記入したポストイットを貼り付けて保持する

これらのうち、一部、もしくは全ての機能を持ったアイテムをネット上でいくつか見ましたが、見た目、ポストイットのホールド力のアップを理由に、厚手の革をくり抜いたくぼみにポストイットを埋め込むような形としました。
また、使用するシーンとしては、常に持ち歩くというよりも、デスクの上においておき、会議等の時に持参するような用途を想定しています。よってサイズ的には2.5-7.5と7.5-7.5のサイズのポストイットを保持するようにしました。


出来上がったものはこちら

表面
rc004_05s.jpg

開いたところ
3.のポストイットを貼り付ける機能については、貼り付けるためのシート(素材は未定)を何枚か束ねたものを左側に差込むことで実現しようと考えています。
rc004_06s.jpg

ポストイットを入れた状態(約50枚入れると、革の厚みと同等になりフラットな状態になります。)
rc004_07s.jpg

ポストイットをめくり易いように、指を差し入れるくぼみを作りました
rc004_088888888s.jpg

ペンを収納するパーツは可動可能で取り外すこともでき、隠した状態にしたり、ペンの太さに合わせることができるようにしています。
rc004_09s.jpg
rc004_10s.jpg

裏側です。ステッチの乱れがひどいです・・・
右側の革の厚さは全部合わせて6mm程あり、穴あけ、縫いが非常に大変でした。途中で針の糸を通す部分が折れてしまったりも。
rc004_11s.jpg


今回のアイディアは自分の技術では非常に難しく、出来上がったもののクオリティもひどいものとなってしましましたが、いい練習にもなりました。
自分としては、オフィスで使えるアイテムになりそうなので、デザイン、作り方などを再考し、もっとよいものを作り直したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : レザークラフト
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

K5

Author:K5

カテゴリ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。